Event Calendar

Today
05.27 Mon

Event Calendar

イベントカレンダーが入ります。(フェーズ2で対応)

【オンデマンド講座】
東工大名誉教授 丸山茂徳が語る
「全地球史アトラス」

Up Date :2022.11.02

Tags :
レクチャーシリーズ

Share

費用
7,920円(税込)
視聴期間
60日
ログインして購入

昨年フルストーリーを公開するや500万回再生を突破した人気動画「全地球史アトラス」

動画の制作から5年を経過した今、
全地球史アトラス著作・監修者である丸山茂徳東工大名誉教授に総括的にお話しいただきます。

■全地球史アトラス
全地球史アトラス フルストーリー

東京工業大学 名誉教授
丸山 茂徳

略歴
1949年徳島県に生まれる
1980年名古屋大学理学博士.
その後スタンフォード大学客員教授,東京大学教養学部助教授,
東京工業大学大学院理工学研究科教授、
同大学地球生命研究所主任研究者等を歴任

経歴
日本列島の地質学から研究を開始した後、研究対象を全世界の地質へと拡大し、固体地球の歴史を解読するとともに、プレートテクトニクス、プルームテクトニクス、スーパープルームテクトニクスの3つのシステムが、コアのダイナミクスと地球表層環境を支配するという、全地球ダイナミクスの枠組みを提案した。また、固体地球ダイナミクスが支配する地球表層の進化が生命進化と密接な関係をもつことを見出した。2012年、東京工業大学地球生命研究所(ELSI)の発足とともに、地球と生命の起源を解明する研究を開始し、生命がいつ、どこで、どのように生まれたのかをセルダイナミクスモデルとして提案した。それらの研究成果をまとめた専門書「冥王代生命学」が2022年夏ごろ、朝倉書店より出版予定である。

最近の著書
「地球史を読み解く」放送大学振興会 2016年
「地球と生命の46億年史」NHK出版 2016年
「図解 もっと知りたい日本列島」 宝島社 2016年
「地球温暖化 「CO2犯人説」は世紀の大ウソ」 宝島社 2020年
「地球と生命の誕生と進化」清水書院 2020年

視聴プレビュー

講座一覧

  • 第1章 「地球誕生」

  • 第2章 「大気と海洋を生んだABEL爆撃」

  • 第3章「生命が誕生するための条件」

  • 第4章「生命進化の第1ステージ:コモノートの誕生」

  • 第5章「酸素発生型光合成のはじまり」

  • 第6章 「生命進化を加速する全球凍結」

  • 第7章「全地球ダイナミクス:地球の水はどこへ行くのか?」

  • 第8章「大陸移動と生命進化の関係」

  • 第9章 「宇宙変動が支配する生命進化」

  • 第10章「恐竜の繁栄と絶滅」

  • 第11章「ヒトの誕生と進化」

  • 第12章「地球と生命の歴史と宇宙生命学」